プレミアリーグ Uー11

5月14日(日)プレミアリーグU―11が開幕し初戦を迎えました。
                                                  .
 ・試合結果
 VS MIPFC
 1-3 ●
 VS FCトッカーノ
 0-1 ●
                                                   .
開幕2試合とも敗戦でしたが、相手との実力は拮抗していて紙一重だったと思います。相手に押し込まれるシーンは少なくありませんでしたが、最終ラインを中心に集中して守ることができていました。また、練習しているサポートの入るタイミングや身体の向き、背後でパスを受けるシーンも増えてきました。しかし、一歩寄せきることができず失点したシーンや、相手バイタルエリアに侵入してもシュートを打たせてもらえないシーンが相手との差だったと感じております。
ギリギリの戦い、紙一重の中で感じたことは選手たちの涙からも伝わってきました。やるべきことははっきりしていると思います。日頃の練習からそこまで悔しいと思えるほど闘えているのか、シュートを外して感じることはあるのか…。
練習でできないことは試合ではできません。個人はもちろん、チーム全員でレベルアップしていきましょう!!
                                                   .
byコウキコーチ

コメントは受け付けていません。