ドイツ式壁ありサッカー Keramik-Cupジュニア大会(U-10)

ドイツで冬の間に行われている壁ありサッカー、ハーレンフースバル(直訳すると室内サッカー)。ドイツ本大会出場をかけて行われたU-17大会(浦和レッズが優勝)のあと、U-10ジュニア大会が行われ、修徳ジュニアも参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修徳ジュニア 0-8 東京ヴェルディ

修徳ジュニア 0-9 幸松JFC

修徳ジュニア 1-5 FCバンビーノ

グループB、4位。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンドリーマッチ:

修徳ジュニア 5-2 豊野F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもと違った環境やルール、強豪との試合でたいへんよい経験を積むことができました。

コメントは受け付けていません。